CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site
Facebook


ありのままのあなたを取り戻す
「むち打ち症」になってしまい「どうして?」痛みが続くのか「どうして?」痛みが広がるのか原因を知りたい方へ

「むち打ち症」になってしまい「どうして?」痛みが続くのか「どうして?」痛みが広がるのか原因を知りたい方へ

 

京都市山科区の渋谷街道沿いにある「ありのままのあなたを取り戻す」治療院、じとう接骨院の院長地當です。

 

福井市内の積雪が凄いことになっていますね。

私は雪の日は運転しないことにしていますのでスタッドレスタイヤに交換することは無いのですが、雪は無くても路面が凍てついていると怖さを感じますね。

 

今回は、自動車の追突事故による予測できない衝撃が原因で起こる「むち打ち症」について書いてみたいと思っています。

 

これを読んでいただくことで、色々な症状を起こしてしまい本当につらい思いをされている方が、そのつらさの原因が骨格の崩れと筋肉の損傷であり、骨格と筋肉を改善させることで楽になるかもしれないという希望が持て、不安解消が出来ますよ。

 

 

ズバリ「むち打ち症」のつらい症状は、骨格の並びの崩れと筋肉の損傷から発生する筋硬結が原因である場合があります。
特に追突事故による「むち打ち症」の場合は多くの骨格の並びの崩れと筋肉の損傷が関わりを持っていますよと言う事です。

 

 

軽い追突事故にあい、直後にはあまり症状を感じない方が時間の経過と共にジッとしていても頭が痛い、首や背中が重だるい不快感がある、吐き気や手のしびれまで出てきてしまう。
家族や損保会社の担当からは「大げさじゃないの!」「いつまでグダグダ言ってんの!」「芝居じゃないの!」などと言う心無い言葉に身体だけではなく心まで傷つけられている方に「どうして?」痛みが続くのか「どうして?」症状が広がってしまうのか原因を知ってもらいたくて書いてみました。

 

どうして時間が経ってから痛みが出てくるのでしょうか?

シートベルトをしていると体幹は肩口から反対の骨盤に固定されていますよね、そこに予測もしていなかった衝撃が加わると体幹は車外に飛び出さないように固定されているのですが、その時におおよそボーリングの玉と同じくらいの重さがある頭が前後左右に振られてしまい背骨の際にある筋肉や靱帯などに許容範囲を超えた負担が掛かってしまい多くの筋肉の損傷を起こしてしまうのです。

 

 

筋肉が損傷した場合、痛みを感じる炎症反応は少し時間をおいて出てきます。ですので事故直後は本当に痛みを感じない方が多いのです。

 

はじめの炎症は24〜48時間で治まります。

 

ですので、2日ほど経つと一旦痛みが治まる方が多いです。

 

ただ、追突の衝撃で筋肉が付いている骨の位置が動いてしまう事があるのです。

追突事故の場合は予測しない外力の影響で多くの骨の位置が動いてしまう事があるのです。

ここを改善させておかないと常にその骨についている筋肉に対してテンションが掛かりすぎるという状態が継続してしまうのです。

継続してしまった筋肉には筋硬結が発生するのです。

 

筋硬結部において酸素欠乏が認められます。そして酸素欠乏の筋が収縮すると痛みがひき起こされるのです。

 

筋硬結が悪化してしまう要因として
・極度の精神的ストレス、肉体的オーバーワーク
・睡眠不足
・寒冷刺激
・栄養障害
・長期間、長時間にわたる同じ姿勢を保つ、または同じ動作を繰り返す
などがあり、これらが複数重なると筋痛症を引き起こすのです。

 

当院で施術させていただいた「むち打ち症」の患者様の中には、損保会社の担当から「保障金目当てではないですか!」と言った心無い言葉で精神的なストレスが掛かってしまったのちに睡眠不足になってしまい症状が悪化してしまったという例がいくつもありました。

 

 

追突事故による「むち打ち症」のつらい症状の原因は、多くの骨格の並びの崩れと筋肉の損傷から発生する筋硬結部において酸素欠乏の筋が収縮してしまう事で引き起こされます。

 

ですので、筋硬結の改善と骨格を本来の位置に正すと言うケアを同時に行う事で、酸素欠乏を起こしている筋硬結部の血流が改善して十分な酸素が送り届けられるので色々な症状が改善されますよ。

 


そのためにあなたが出来る簡単なこと
それは
・睡眠を十分にとる

・体を良く温める

・栄養を良くとる

・軽い運動をする

・ストレスをためない
と言った血流改善策を実行することです。

 

そして、原因に対して的確にアプローチしてくれる治療家を見つけることです。

 

焦らずに改善させていきましょう!

 

じとう接骨院の施術は、

    問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
    原因と症状両方にしっかりアプローチする
    改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
    しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、「傷ついて」日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みでクヨクヨと過ごしているあなたの「困りごと」を解決することによって、「生き生き」と「ありのままの自分」として輝いていただくことを目標としています。

 

院長が1人で責任を持って全ての患者さんに対応し、よくお話を聴かせていただき「原因」をしっかりと把握してからそれぞれの状態に合わせて治療を行います。
また、何故その治療が必要なのか、どのくらいの頻度で通院すれば良いのか、日常での注意点を丁寧に説明いたします。


体に痛みや不調を感じている方は、是非一度、私に相談にいらしてください。
じとう接骨院は、自分の事を表現するのが苦手で痛みや不調をお話する場所が無い方のために「安心安全な場で、ありのままのあなたを取り戻すことが出来る場所であるよう」いつも笑顔であなたをお待ちしています。

当院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。


自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

院長 地當 健一

*************************************

    初回8,640円
    2回目以降 6,480円

*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:

        平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
        土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

 

 

 

posted by 地當健一 | 01:12 | 頭痛・首が痛い | comments(0) | trackbacks(0) |
「治りました、自由に動きます!頸は大丈夫ですよ」

「治りました、自由に動きます!頸は大丈夫ですよ」

 

みなさんおはようございます!

京都市山科区の渋谷街道沿いにある「ありのままの自分を取り戻させる治療院」じとう接骨院の院長地當です。

 

9月21日

 

30代 女性

 

「頸は大丈夫ですよ(笑)」

 

9月6日(水)の午後の7時半ごろに受付に女性が来られました。

 

患「今朝から右の頸に違和感があったのですが、昼過ぎから急激に痛くなってきました・・・」
と言う事でした。

 

その日は予約が埋まっていたのですが、様子を伺わせていただくと相当困っていられます。

 

私「しばらく待ってもらいますが、それでもいいでしょうか?」
とお聞きすると

 

患「ハイ・・どうしても診ていただきたいです」
と言う事でしたので、施術させていただきました。

 

お話を聴かせていただき検査させていただくと、

左の頭板状筋に炎症が起こっています。


症状がきつかったので次の日も来ていただきました。

 

少し首は動かせるようにはなっていましたが

 

患「仕事は休みました・・・」

と言う事です・・

 

お話をお聴きして検査をもう一度詳しくさせていただきます。

 

板状筋の炎症は治まりつつあります。

 

頸椎の1,2番の回旋が出来ない状態です。

 

後頭下筋群の左右差も顕著です。

 

あまり強い圧をかけずに筋肉と頸椎の状態を改善させました。


9月9日(土)
3回目の来院時

 

患「まだ、痛みは残っていますが随分、動けるようになってきました。」
と言う事です。

 

頸椎の1,2,3番に動きの硬さがありましたが、施術させていただくと動きが出てきました。

 

私「痛みは残っていますが、来週中には日常生活に支障がない状態になっていますよ。来週になって痛みが残っていたら診せに来てください」

とお伝えして治療を終えました。

 

それから、来院されなかったので、その後どうなったかなと思っていたところ、今朝出勤途中にお会いしました。

 

私「首の調子はどうですか!」
とお聞きすると、

 

患「治りました、自由に動きます!頸は大丈夫ですよ」
と笑顔で答えてくださいました。


いやぁ、良かったですね。

笑顔が輝きすぎてまぶしかったです!(^^)!


これからも、患者さんが輝いていられる様にサポートさせていただきます。
有難うございました!!

 

じとう接骨院の施術は、

    問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
    原因と症状両方にしっかりアプローチする
    改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
    しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、「傷ついて」日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みでクヨクヨと過ごしているあなたの「困りごと」を解決することによって、「生き生き」と「ありのままの自分」として輝いていただくことを目標としています。

 

院長が1人で責任を持って全ての患者さんに対応し、よくお話を聴かせていただき「原因」をしっかりと把握してからそれぞれの状態に合わせて治療を行います。
また、何故その治療が必要なのか、どのくらいの頻度で通院すれば良いのか、日常での注意点を丁寧に説明いたします。


体に痛みや不調を感じている方は、是非一度、私に相談にいらしてください。
じとう接骨院は、自分の事を表現するのが苦手で痛みや不調をお話する場所が無い方のために「安心安全な場で、ありのままのあなたを取り戻すことが出来る場所であるよう」いつも笑顔であなたをお待ちしています。

当院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。


自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

院長 地當 健一

*************************************

    初回8,640円
    2回目以降 6,480円

*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:

        平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
        土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

posted by 地當健一 | 22:26 | 頭痛・首が痛い | comments(0) | trackbacks(0) |
「寝違えやギックリ腰で治療を受けた後の注意点!あまり確認しないでね!」

「寝違えやギックリ腰で治療を受けた後の注意点!あまり確認しないでね!」

 

みなさんおはようございます!

京都市山科区の渋谷街道沿いにある「ありのままの自分を取り戻し輝いてもらう」治療院、じとう接骨院の院長地當です。

 

30代 女性

「今朝から左の頸が違和感があって、お昼以降から首が動かせなくなってきました」
という事で来院されました。


お話を聞かせて頂くと
・今朝起きた時に左の頸に違和感を感じた
・午前中の仕事では、いつも通り動けた
・お昼を過ぎてから徐々に痛みが強くなってきた
・仕事は幼稚園の先生
・首を動かすと、とにかく痛い
・昨日、園児の自転車に乗る練習に付き合った
という事です。

 

施術室に入ってこられた時に頭を固定した姿で入ってこられました、少しでも動かすと激痛が走るなんて大変ですよね、一刻も早く痛みを取り除きたいと思います。
全力で良くなるお手伝いをします。

 


色々と検査をさせていただくと
・座っていただき首を上下左右に動かしていただきます。
・すべての動きで痛みを訴えられますが、特に上と左を向く時に首の後ろに痛みが確認できます。
・肩甲骨への負担をとるために患者さんの腕を持って少し免荷重して動かしていただいても痛みは変わりません

 

動かした時の痛みと場所から僧帽筋、頭板状筋、頭半棘筋と言った筋肉を傷めていると判断しました。
この中で僧帽筋のみ肩甲骨についています。腕の重みを取り除いた状態で動かしていただいても痛みが減少しませんでしたので僧帽筋は原因筋から排除しました。

 

私「痛みがあるのに色々とお話を聴いたり、動かしていただいたりして申し訳ありません。ただ、どこを痛めているのかはっきりとさせてから治療したほうが早く良くなりますので付き合ってくださいね」

 

とお伝えすると

 

患「ハイ」と少しひきつった表情で答えてくれました。

 

解剖学の本を観ていただきながら
私「今回は、ここにある板状筋と半棘筋を痛めていると判断しました。痛めているのはこの筋肉の中のごく一部分なのですが、その場所を保護するために周りの筋肉が過緊張を起こしています。今回は、その過緊張を取り除いテープで保護しましょう。」

 

と提案させていただくと

 

患「お願いします」

 

と言う事でしたので施術させていただきました。

 

施術後、首を動かしていただくと可動域はかなり改善しています。

 

患「痛みもマシです」
と言う事でしたのでテープで保護をして施術を終えました。

 

私「家に帰ってからの注意点が有ります。今回のような寝違えやギックリ腰の方は現時点で動きやすくなっているので、帰ってから確認したくなって必要以上に動かしてしまう方が結構多いのですが、それをしてしまうと痛みが強くなってしまわれることがあります。

ですので、大丈夫かなぁと思って確認するためにあまり動かさないでくださいね。

 

痛めてから2日ほどは炎症が続きますので痛みを感じられると思います。その後2日ほどで今の痛みの半分以下の痛みになります。1週間後には少し違和感は残るものの日常生活には支障の無い状態になっていますので安心してくださいね」
とお伝えして治療を終えました。

 

 

じとう接骨院は、急な首の痛みで困っている
幼稚園の先生を「ありのままの自分として輝いて」もらうために
全力でサポートします。

 

じとう接骨院の施術は、

  • 問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
  • 原因と症状両方にしっかりアプローチする
  • 改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
  • しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みで傷ついているあなたの「なんで?」を明らかにし、あなたの「困りごと」を解決することによって、ありのままのあなたとして活き活きと過ごしていただくことを目標としています。

 

じとう接骨院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。

 

自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

*************************************
  • 初回8,640円
  • 2回目以降 6,480円
*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:
  • 平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
  • 土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

 

posted by 地當健一 | 22:41 | 頭痛・首が痛い | comments(0) | trackbacks(0) |