CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site
Facebook


ありのままのあなたを取り戻す
<< 足の指が痺れてお困りではありませんか! | TOP | 「右膝を曲げて身体を後ろに倒すと膝の外側が痛みます」 >>
不思議治療への扉-22「ウツル、繋がる」

不思議治療への扉-22「ウツル、繋がる」

 

みなさんおはようございます!

 

京都市山科区の渋谷街道沿いにある「傷ついた」あなたを「活き活き」させる、じとう接骨院の院長地當です。

 

1月14日(土)に芦屋まで今年初めてのバランス☆運動療法の講習会に参加してきました。

 

状態のチェックから始まります、「右の肩が巻いてますね、右腕の使い方が・・仕事を真面目にやりすぎてますね〜」
・・・っん、同じような会話を午前中にしたような・・・

 

定期的に通院してくれている高校生の女子が年末にペンタブを使って絵を描き過ぎたという事で

 

「右腕を使いすぎてますね・・・正面から見ると右肩の幅が狭くなってますよ。肩関節が内向きに巻いているとそう見えますよ・・・」
という会話を交わしていました・・・

 

患者さんの真似をするとたまに「ウツルンデス」みたいなことになるんですね。

 

という事で、先生に調整してもらいます。

 

優しく腕を持たれて、力の抜ける位置で腕を保持してもらいます。先生の体内の浮きに合わせてこちらの体内も浮いてきます(外から見るとただ持っているだけ)

 

あ〜力抜いても良さそうやな〜と感じた瞬間にフッと先生の腕が消えてしまいます(外から見たらまだ持っておられます)
支えが無くなったので落ちるところへ落ちて行きます、すごい脱力感。そして実際に脱力出来ています。

 

この間、数十秒・・・

 

 

先生「簡単でしょ!」

 

 

 

 

 

私「・・・・んっん、まぁ・・・」

 

不思議治療っす。

 

相手と繋がっているんですね。

 

 

自分の身体の中心軸を、真っ直ぐ大地に通す感覚が無いと出来ない技です。

 

「自分の身体を創る」「自分の中を伸ばす」

 

患者さんのお役にたてるように、少しづつでもいいので進歩させますよ。

 

じとう接骨院の施術は、

  • 問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
  • 原因と症状両方にしっかりアプローチする
  • 改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
  • しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みで傷ついているあなたの「なんで?」を明らかにし、あなたの「困りごと」を解決することによって、活き活きと過ごしていただくことを目標としています。

 

じとう接骨院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。

 

当院では、急性の外傷以外は自費で承っております。自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

*************************************
  • 初診料 2,160円
  • 施術料 6,480円
*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:
  • 平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
  • 土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

posted by 地當健一 | 21:59 | 不思議治療 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.jitohone.com/trackback/115
トラックバック