CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site
Facebook


ありのままのあなたを取り戻す
<< 「週末は!」最近始めたこと!! | TOP | 「昨日のバレー練習中に右肩を痛めました、早く練習に復帰したいんです!!その2」 >>
「バレーボールの練習の後に右足の小指に痛みが出てきます」

「バレーボールの練習の後に右足の小指に痛みが出てきます」

 

みなさんおはようございます!

京都市山科区の渋谷街道沿いにある「傷ついた」あなたを「活き活き」させる、じとう接骨院の院長地當です。

 

10代 女性

「バレーボールの練習の後に右足の小指に痛みが出てきます」
という事です。

 

1月16日に来院されました。

 

小学生の時から不調があると来てくれます、頼りにしてくれて有り難う!安心してもらえる様に頑張ります。

初診が6年前です、負傷の履歴を観ると下肢それも脛から下の部位の負傷が多いです。

 

今回、痛めた瞬間はハッキリとはしないという事です。


お話を聞かせて頂くと
・今年に入ったくらいから痛みを感じだした
・練習後、歩く時に右足の小指の小趾球に痛みを感じる
・体重を右側に乗せると同じ場所に痛みを感じる
・練習中は痛みを感じない
・去年の11月くらいから練習試合など実践的な練習が中心となってきた
・ポジションはリベロ
・痛めた瞬間はハッキリしない

という事です。

 

初日は、押さえて痛みの出る(圧痛)を感じる小趾球筋、そして小指の中足骨に着く第3腓骨筋に対して施術をし、練習後に痛みが出るかどうか確認してもらう事にしました。

 

そして、23日2回目の来院

 

私「痛みどうやった?」

 

患「まだ、痛いです・・・」

 

私「痛みの度合いは?」

 

患「同じくらいです・・」

 

それは困りましたね・・という事で、検査をやり直しました。

 

先ずは、両方の靴下を脱いでもらい上向きに寝てもらいます。

 

頭の方に立って、ジッと左右の足の見え方を観察( 一一)ジー

 

左右で見え方に違いがあります。左と比べると右は小指側の面積が広く観えます。

 

足の近くに移動してまたもや観察( 一一)

 

距骨(スネの骨の下にある骨)が右側が外向きに少しだけ倒れています。

 

次は立ってもらいしゃがんでもらいます。

 

足首のシワを比べると右の足首の内側にシワが出ていません・・・しっかりと内側が曲げられていないのですね。

 

右足関節の内側がうまく動いていません、その影響で小趾側に負担をかけ続けているようです。

 

施術としては、内側が正常に動けるようにする事で小趾側の負担を軽減することを目的として行いました。


ということで、内側を細かく観察していきます。

 

距骨とその前方にある舟状骨の間の関節が特に動きが悪くなっています。

 

足の関節全体のバランスを整えます。

 

もう一度、しゃがんでもらいます。

 

先ほどより内側にシワが出るようになっています。

 

左右を比べても差がありません。

まだ痛みはありますが、体重が掛かる場所を変えたので症状の変化は出るはずです。

 

次回は1週間後に予約してもらい治療を終えました。


日常の習慣や練習時の動きの癖の影響が大きい場合、治癒するまでに時間がかかる場合があります。
その様な場合でも、よく観察することで改善の糸口は見つかるはずです。

 

できるだけ早く、思いっきりプレー出来るようにベストを尽くしてお手伝いさせてもらいます!!

 


じとう接骨院は、足の痛みで困っている
あなたをベストを尽くしてサポートします。

 

じとう接骨院の施術は、

  • 問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
  • 原因と症状両方にしっかりアプローチする
  • 改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
  • しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みで傷ついているあなたの「なんで?」を明らかにし、あなたの「困りごと」を解決することによって、活き活きと過ごしていただくことを目標としています。

 

じとう接骨院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。

 

当院では、急性の外傷以外は自費で承っております。自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

*************************************
  • 初診料 2,160円
  • 施術料 6,480円
*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:
  • 平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
  • 土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

 

posted by 地當健一 | 23:19 | 足が痛い | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.jitohone.com/trackback/120
トラックバック