CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site
Facebook


ありのままのあなたを取り戻す
<< 「慣れないポジションでプレーをして腰を痛めてお困りではありませんか!」 | TOP | ゴールデンウィーク中の診察予定 >>
トレーニングを頑張りすぎて腰からお尻に痛みを出してしまったのですね!

「ズボンを履く時に片方の腰から太ももに『ビクッ』とした痛みが走ってお困りではありませんか!その2」

 

みなさんおはようございます!

京都市山科区の渋谷街道沿いにある「ありのままのあなたを取り戻す」じとう接骨院の院長地當です。

 

本日3回目

 

50代 男性

初回
「2〜3週間くらい前からズボンを履いたり洗顔時に右の腰から太ももの裏の『ビクッ』とした痛みがとれません坐骨神経痛ではないでしょうか?」
という事で来院されました。


2回目


「3日間ほどは調子よくて、もう治るかなと思ったんですけど・・4日めくらいから同じ痛みが出てきました・・・」

という事でしたので、
もう一度しっかりとお話を聞かせて頂きました。

痛みを訴えている場所と動作から

痛みを出す原因筋が大臀筋だとはっきりしてきたので丁寧に施術すると


「おっ、なんだか動きが軽い」

という事ですので施術を終えました。

 

3回目

 

私「調子はいかがですか!」

 

患「いや〜、痛みの度合いはマシになったのですが、同じような痛みが残っています・・・」

 

症状を詳しく聴かせていただくと
・左脚で立って右の靴下を履こうとして太ももとお腹を近づけると右の腰からお尻にかけて痛い
・椅子に座っていると痛む
・顔を洗う時の痛みは感じなくなった
という事です。

 

痛みが残っているのは困りましたが、痛みの原因は把握しています。

 

痛みを出している原因である大臀筋を左右同時に丁寧に触察していくと、右側の仙骨と腸骨の繋ぎ目である仙腸関節の下部にある下後腸骨棘付近が固まっています。

 

患「うっう〜、右側が痛いです・・・」

 

私「かなり左右差がありますね、ここが固まっていると仙骨と腸骨の動きが悪くなって痛みを出しますね。この硬さをしっかりと解消しましょう」

という事で、少し痛みを我慢していただき施術をさせて頂きました。

 

下後腸骨棘付近の硬さがとれたので、1度確認のため立っていただき靴下を履く動作をしていただきます。

 

患「・・・」

何度か、動作を繰り返し確認されてから

 

患「一部分に突っ張りはあるけれど、痛みは無いです」

 

突っ張りを訴える場所を確認すると腸骨の前側にある腸骨筋に硬さを感じます。

 

上を向いて寝て頂き、左右の腸骨筋を同時に触察します。

 

患「うっ、今度も右側がかなり痛みます・・・」

 

私「ここも痛みに関係していますね、丁寧に施術しましょう」

 

硬さがとれたので、立っていただきもう一度動作をしていただきます。

患「突っ張りも感じません(笑)」

 

痛みを繰り返してはいけないので日常生活で負担が掛かっていないかお話を聞かせて頂きました。

・体を鍛えるために5キロのダンベルを使って色々なトレーニングをしている
・うつ伏せになりダンベルを足首で挟んで、かなりユックリと膝を曲げ伸ばししている
・腹筋も1セット50回を3セット位している

 

う〜ん、ミスターストイック!

 

少しやり過ぎましたね、痛みが治まるまでは控えてくださいとお伝えして次回の予約を取っていただきました。

 

出来るだけ早く活き活きと日常を送れるように頑張らせていただきます。

じとう接骨院は、腰から太ももにかけての痛みで困っている
あなたを全力でサポートします。

 

じとう接骨院の施術は、

  • 問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
  • 原因と症状両方にしっかりアプローチする
  • 改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
  • しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みで傷ついているあなたの「なんで?」を明らかにし、あなたの「困りごと」を解決することによって、ありのままのあなたとして活き活きと過ごしていただくことを目標としています。

 

じとう接骨院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。

 

当院では、急性の外傷以外は自費で承っております。自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

*************************************
  • 初診料 2,160円
  • 施術料 6,480円
*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:
  • 平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
  • 土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

 

posted by 地當健一 | 19:54 | 腰痛・ぎっくり腰 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.jitohone.com/trackback/145
トラックバック