CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site
Facebook


ありのままのあなたを取り戻す
<< 「足首の捻挫を軽く見ないでくださいね!」 | TOP | しゃがみこんでから立ち上がる時に膝が痛みます、困ってます・・・ >>
じとう接骨院の腰痛に対する考え方

今回の記事ではじとう接骨院の腰痛に対する施術の考え方を紹介します。

 


 腰痛と言っても

 

  ・立ち続けたり座り続けていると腰が痛い

  ・朝 腰が痛くて伸びにくい

  ・立ったり座ったりなどの動作で腰が痛い

  ・重いものを持ったり中腰の作業で腰が痛い

  ・運転した後に腰が痛くなる

  ・ぎっくり腰を何度も繰り返している

  ・お尻や足に痛みやしびれがある

  ・歩くと足がしびれたり痛くなって歩けなくなる

  ・足の指に力が入らない・足がだるい・感覚が鈍いところがある

など人それぞれ症状がちがいます。


 悪化してしまうと、常に腰痛や足痛・シビレがあり動くのが大変、仕事にも行くのがやっと・・・
という深刻な状況に陥っている方もいらっしゃることでしょう。

 

 じとう接骨院では、全身を見渡して原因を捉えて、「ありのままのあなたを取り戻す」ことを目指した施術を行います。

 

 一時的な痛み止めや部分的に血行を良くするだけの対症療法とは違います。
 改善した後も腰痛になりにくい体を目指した施術です。

 

 痛み止め等の一時しのぎではなく根本からの改善をさせ「ありのままのあなたを取り戻す」お手伝いをさせて頂き、あなたのお力になれると思います。

 

腰痛の原因は?

 

 腰痛の原因には内臓や精神的なものからくるものもありますが、大半は骨格や筋肉から来る腰痛です。
しかし、レントゲンでも原因が判明しないものも多く、特に原因がみあたらないが痛みはある、という人もいます。

 

1.筋肉の問題からくる腰痛
 骨や軟骨に問題がなく、筋肉や靭帯などが問題で起きる腰痛。筋肉疲労や、筋肉を傷めたり関節や靭帯をくじいたりして起こる腰痛。

 

2.軟骨の問題からくる腰痛
 腰の骨の間にあるクッションである軟骨(椎間板)が傷んだり変形して神経を圧迫して起こる腰痛。

 

3.骨の問題からくる腰痛
 骨が変形してしまっているために起こる腰痛。

 

4.急性の腰痛(ぎっくり腰)
 中腰で物を持ちあげようとしたり急に腰をひねるなどの不用意な動作をきっかけに起きる腰痛。硬くなった筋肉を傷めたり腰の関節や靭帯をくじいた状態。(おおもとの原因としては1〜3それぞれの場合が考えられます)

 

5.足やお尻の痛み・しびれ

 原因は1〜3それぞれの場合が考えられます。臀部や足につながる神経が何らかの原因で圧迫されたり絞めつけられたために、お尻から太もも〜ふくらはぎなど、足に痛みやシビレが出ます。神経圧迫や、梨状筋というお尻の筋肉ではさまれたりすることによって起きます。

 

 いずれも根本には、背骨の自然なS字カーブが、姿勢の悪さや生活習慣などにより歪むことから、痛みや障害を引き起こすことが考えられます。

 

『骨格が歪んでいる人は筋肉や靭帯・関節に負担をかけている』

 

 姿勢などの身体の構造の面から考えてみたいと思います。

 

 人間は骨格がタテに上手く並んでいれば、骨格に体重をのせてラクに体を支えることができます。

“骨”はとても丈夫なので、疲れたり傷んだりはしにくいのです。


 しかし、姿勢が悪く骨格が歪んで体が傾いていると、骨格で上手く体重を支えられないため、筋肉などを緊張させて身体を支えることになり、筋肉や靭帯、椎間板などに負担をかけることになります。

 

 その負担が長年つみ重なると痛みや障害を生み出してしまうのです。

 

 病院に通って薬で痛みを抑えたり炎症がおさまっても、根本的な骨格の歪み・姿勢の問題を解決しなければ再発を繰り返すことが多いようです。

 

 腰痛を根本的に改善したいなら、歪みや姿勢から改善することが必要なのです。

 

 骨格で体重を支えられる体になればいい。

 

 骨格のバランスが良くなると、主に骨で体重を支えられるようになります。

 

すると、
 筋肉や関節に負担がかからなくなる

 

したがって、腰の“痛み”の原因が減る

 

 その他の関節などの痛みも出にくくなるようになり、腰痛が改善できる状態になっていくのです。

 

また、全体としてコンディションがよくなるので、 症状の軽快の他にも、

  ・余計な体の緊張がとれて疲れにくくなった
  ・よく眠れるようになった
  ・体のバランスがよくなって動きやすくなった

 ・食欲が出てきた

 

などの体調の変化を実感される方が多いのです。

 

 じとう接骨院では、カラダ全体の筋肉のバランスをとる手法で、無理なく骨格の歪みをとり症状を改善していきます。

 

 また、日常生活の習慣や癖を改善していくことも重要です。腰に負担のかからない立ち方・座り方をあわせて指導しています。

 

じとう接骨院の施術は、

  • 問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
  • 原因と症状両方にしっかりアプローチする
  • 改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
  • しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みで傷ついているあなたの「なんで?」を明らかにし、あなたの「困りごと」を解決することによって、ありのままのあなたとして活き活きと過ごしていただくことを目標としています。

 

じとう接骨院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。

 

当院では、急性の外傷以外は自費で承っております。自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

*************************************
  • 初診料 2,160円
  • 施術料 6,480円
*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:
  • 平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
  • 土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

posted by 地當健一 | 14:54 | 腰痛・ぎっくり腰 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.jitohone.com/trackback/152
トラックバック