CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site
Facebook


ありのままのあなたを取り戻す
<< 70歳 女性【腰、下肢】  患者様の声を頂きました | TOP | 50歳 女性【左膝の痛み】 患者様の声を頂きました >>
「むち打ち症」になってしまい「どうして?」痛みが続くのか「どうして?」痛みが広がるのか原因を知りたい方へ

「むち打ち症」になってしまい「どうして?」痛みが続くのか「どうして?」痛みが広がるのか原因を知りたい方へ

 

京都市山科区の渋谷街道沿いにある「ありのままのあなたを取り戻す」治療院、じとう接骨院の院長地當です。

 

福井市内の積雪が凄いことになっていますね。

私は雪の日は運転しないことにしていますのでスタッドレスタイヤに交換することは無いのですが、雪は無くても路面が凍てついていると怖さを感じますね。

 

今回は、自動車の追突事故による予測できない衝撃が原因で起こる「むち打ち症」について書いてみたいと思っています。

 

これを読んでいただくことで、色々な症状を起こしてしまい本当につらい思いをされている方が、そのつらさの原因が骨格の崩れと筋肉の損傷であり、骨格と筋肉を改善させることで楽になるかもしれないという希望が持て、不安解消が出来ますよ。

 

 

ズバリ「むち打ち症」のつらい症状は、骨格の並びの崩れと筋肉の損傷から発生する筋硬結が原因である場合があります。
特に追突事故による「むち打ち症」の場合は多くの骨格の並びの崩れと筋肉の損傷が関わりを持っていますよと言う事です。

 

 

軽い追突事故にあい、直後にはあまり症状を感じない方が時間の経過と共にジッとしていても頭が痛い、首や背中が重だるい不快感がある、吐き気や手のしびれまで出てきてしまう。
家族や損保会社の担当からは「大げさじゃないの!」「いつまでグダグダ言ってんの!」「芝居じゃないの!」などと言う心無い言葉に身体だけではなく心まで傷つけられている方に「どうして?」痛みが続くのか「どうして?」症状が広がってしまうのか原因を知ってもらいたくて書いてみました。

 

どうして時間が経ってから痛みが出てくるのでしょうか?

シートベルトをしていると体幹は肩口から反対の骨盤に固定されていますよね、そこに予測もしていなかった衝撃が加わると体幹は車外に飛び出さないように固定されているのですが、その時におおよそボーリングの玉と同じくらいの重さがある頭が前後左右に振られてしまい背骨の際にある筋肉や靱帯などに許容範囲を超えた負担が掛かってしまい多くの筋肉の損傷を起こしてしまうのです。

 

 

筋肉が損傷した場合、痛みを感じる炎症反応は少し時間をおいて出てきます。ですので事故直後は本当に痛みを感じない方が多いのです。

 

はじめの炎症は24〜48時間で治まります。

 

ですので、2日ほど経つと一旦痛みが治まる方が多いです。

 

ただ、追突の衝撃で筋肉が付いている骨の位置が動いてしまう事があるのです。

追突事故の場合は予測しない外力の影響で多くの骨の位置が動いてしまう事があるのです。

ここを改善させておかないと常にその骨についている筋肉に対してテンションが掛かりすぎるという状態が継続してしまうのです。

継続してしまった筋肉には筋硬結が発生するのです。

 

筋硬結部において酸素欠乏が認められます。そして酸素欠乏の筋が収縮すると痛みがひき起こされるのです。

 

筋硬結が悪化してしまう要因として
・極度の精神的ストレス、肉体的オーバーワーク
・睡眠不足
・寒冷刺激
・栄養障害
・長期間、長時間にわたる同じ姿勢を保つ、または同じ動作を繰り返す
などがあり、これらが複数重なると筋痛症を引き起こすのです。

 

当院で施術させていただいた「むち打ち症」の患者様の中には、損保会社の担当から「保障金目当てではないですか!」と言った心無い言葉で精神的なストレスが掛かってしまったのちに睡眠不足になってしまい症状が悪化してしまったという例がいくつもありました。

 

 

追突事故による「むち打ち症」のつらい症状の原因は、多くの骨格の並びの崩れと筋肉の損傷から発生する筋硬結部において酸素欠乏の筋が収縮してしまう事で引き起こされます。

 

ですので、筋硬結の改善と骨格を本来の位置に正すと言うケアを同時に行う事で、酸素欠乏を起こしている筋硬結部の血流が改善して十分な酸素が送り届けられるので色々な症状が改善されますよ。

 


そのためにあなたが出来る簡単なこと
それは
・睡眠を十分にとる

・体を良く温める

・栄養を良くとる

・軽い運動をする

・ストレスをためない
と言った血流改善策を実行することです。

 

そして、原因に対して的確にアプローチしてくれる治療家を見つけることです。

 

焦らずに改善させていきましょう!

 

じとう接骨院の施術は、

    問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
    原因と症状両方にしっかりアプローチする
    改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
    しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、「傷ついて」日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みでクヨクヨと過ごしているあなたの「困りごと」を解決することによって、「生き生き」と「ありのままの自分」として輝いていただくことを目標としています。

 

院長が1人で責任を持って全ての患者さんに対応し、よくお話を聴かせていただき「原因」をしっかりと把握してからそれぞれの状態に合わせて治療を行います。
また、何故その治療が必要なのか、どのくらいの頻度で通院すれば良いのか、日常での注意点を丁寧に説明いたします。


体に痛みや不調を感じている方は、是非一度、私に相談にいらしてください。
じとう接骨院は、自分の事を表現するのが苦手で痛みや不調をお話する場所が無い方のために「安心安全な場で、ありのままのあなたを取り戻すことが出来る場所であるよう」いつも笑顔であなたをお待ちしています。

当院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。


自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

院長 地當 健一

*************************************

    初回8,640円
    2回目以降 6,480円

*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:

        平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
        土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

 

 

 

posted by 地當健一 | 01:12 | 頭痛・首が痛い | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.jitohone.com/trackback/225
トラックバック